ステータス
れべる3 らんく1
たいりょく150 + 10 まりょく50 + 5
きりょく55 + 5
けいけん558 つぎまで258

つよさ19 + 2 がんじょう20 + 15
きよう11 + 4 すばやさ11 + 3
かしこさ14 + 2 がまん14 + 17


学生寮 Lv 1

プロフィール アルバム フレンド マル=ファス・ヴェルガウス 学生証 Student Card
称号 新入生 性別 男性
血液型 身長 かなり高い スタイル 細マッチョ
外見年齢 45 実年齢 外見よりかなり年上 誕生日 6月18日
髪の色 肌の色 褐色 瞳の色 左:藍色/右:藍色
口調 ~です、~ですね 敬語 使う
一人称 二人称 貴方
性格 謙虚 利き手 両利き
生誕 ずっとどこかに隔離されて生きてきた
目的 友達・知人を作りたい
理由 学園に入学すれば交友関係が広がると思ったから
種族 ドラゴニア
専攻 村人・従者
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

「皆さんおはようございます。マル=ファス・ヴェルガウス、ドラゴニアです。これまで長く生きてきましたが、お恥ずかしながらお友達は出来たことがありませんでしてこの学園にはお友達作りもそうですがここでしかできない出来事を体験しに来ました。皆さんともぜひお友達になりたいと思っています。よろしくお願いしますね。」

ドラゴニアの豪商の息子。
見た目は浅黒い肌に銀の髪と鱗をまとった壮年の男性。
頭には黒光りするねじれた角が伸びている。

両親に非常に過保護に育てられ、あまり人と関わらない生活を送ってきた。
そのため友人というものに強いあこがれを持っている。
少し老けた見た目をしているが年齢はそれ以上、人間関係の少なさゆえに意外と純粋で謙虚。
人とのかかわり方は本で学んだものがほとんどである。

学園では友人を作ることを第一に両親のような華美な生活ではなく質素で堅実な暮らしを出来るようになることを目指し入学した。