ステータス
れべる16 らんく1
たいりょく150 + 20 まりょく105 + 20
きりょく75 + 20
けいけん7253 つぎまで398

つよさ18 + 5 がんじょう19 + 17
きよう18 + 10 すばやさ23 + 20
かしこさ23 + 55 がまん21 + 18


学生寮 Lv 1

プロフィール アルバム フレンド エリカ・エルオンタリエ 学生証 Student Card
称号 正体を知った者 性別 女性
血液型 身長 やや低い スタイル スレンダー
外見年齢 13 実年齢 自分でもわからない 誕生日 10月30日
髪の色 肌の色 色白 瞳の色 左:赤/右:赤
口調 ~よ,~ね 敬語 使う
一人称 わたし 二人称 *名前*さん
性格 真面目 利き手 右利き
生誕 特定の記憶を失っており分からない
目的 自然や動物を守りたい
理由 学園に保護されたから
種族 エリアル
専攻 賢者・導師
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

エルフのエリアル。
向学心・好奇心はとても旺盛。
争い事は好まない平和主義者。(無抵抗主義者ではないのでやられたら反撃はします)
耳が尖っていたり、整ってスレンダーな見るからにエルフっぽい容姿をしているが、エルフ社会での生活の記憶はない。
それでも自然や動物を好み、大切にすることを重んじている。

また、便利さを認めつつも、圧倒的な破壊力を持つ火に対しては慎重な立場を取る事が多い。

真面目だが若干浮世離れしている所があり、自然現象や動植物を相手に話しかけていたり、奇妙な言動をとることも。

学園へ来る前の記憶がないので、知識は図書館での読書などで補っている。

フレンド申請・クラブ見学・入部は大歓迎です。

ある時、行き倒れになっているのを学園に保護された。
健康は取り戻せたものの、以前の記憶は失っている。
現在は過去に執着するより、保護してくれた学園に恩義を感じ、自然や動物を保護する仕事がしたいと勉学に打ち込んでいる。

追記
課題『ゲンダイニホンという魔境』において訪れた『ゲンダイニホン』という別世界に違和感を感じず、むしろ懐かしさを感じている。
記憶が戻ったわけではないが、『ゲンダイニホン』が以前の自分に縁の深い場所なのではないかと考えている。


※現在は以下の件に興味を持っている

・仮面や憑依、または弱みに付け込むような手段で人を操り罪を犯させたり、人の記憶や想いから生まれる魔力を奪う事件(華鬼事件やハロウィン前後の多発事件、ブリードスミスの再来事件等)の背後に魔族の関与がある?

・グラヌーゼ・サーブル城周辺における過去・現在の魔族の活動の痕跡

・アルチェ近くの海蝕洞窟で発見された魔王事変の痕跡の再調査

・ハロウィン事件の当事者の一人、ルガルの保護と調査への協力態勢の準備