ステータス
れべる18 らんく1
たいりょく270 + 10 + 40 まりょく187 + 55 + 20
きりょく85 + 5 + 20
けいけん8806 つぎまで175

つよさ21 + 6 がんじょう32 + 33
きよう33 + 15 すばやさ27 + 3
かしこさ57 + 12 がまん37 + 16


学生寮 Lv 6

プロフィール アルバム フレンド オズワルド・アンダーソン 学生証 Student Card
称号 敏腕サポーター 性別 男性
血液型 AB 身長 高い スタイル 細身
外見年齢 20 実年齢 外見よりかなり年上 誕生日 3月14日
髪の色 肌の色 色白 瞳の色 左:青/右:青
口調 ~です、~ですね 敬語 使う
一人称 二人称 あなた
性格 謙虚 利き手 両利き
生誕 何一つ不自由のない、裕福な家庭に育った
目的 特にこれといった目的はない
理由 家族や友人に頼まれたから
種族 ローレライ
専攻 賢者・導師
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

「初めまして、僕はオズワルド・アンダーソン。医者を志すしがないものです。」
「初見でもフレンド申請していただければお返しいたします。
一言くださると嬉しいです。」

出身:北国の有力貴族の生まれ
身長:172㎝
体重:60前後
好きな物:ハーブ、酒
苦手な物:辛い物(酒は除く)
殺意:花粉

補足:医者を志す彼は、控えめながらも図太い芯を持つ。
良く言えば真面目、悪く言えば頑固。

ある日を境に人が触ったもしくは作った食べ物を極力避けていたが、
最近は落ち着き、野営の食事に少しずつ慣れている。

嫌悪を抱くものには口が悪くなるが、基本穏やかである。
ちなみに重度の花粉症。
趣味はハーブ系、柑橘系のアロマ香水調合。

医者を目指す故に保健委員会ではないが、
保健室の先輩方の手伝いをしたり逃げる患者を仕留める様子が見られる。

悪友と交換した「高級煙管」を常に持ち、煙草を吸う悪い子になりました。
(ミサオとは同背後です)

貴族出身のおぼっちゃま。

家族構成は祖母、両親、兄弟三人、オズワルドは末っ子。
兄弟とは互いに仲が悪く、また兄弟で一番優秀であることから溝はかなり深い。
武術に長けた傲慢な長男はオリヴァー、策略家な次男はオスカー。

兄弟の仲を除けば、何一つ不自由はない生活を送っていた。
が、ある日兄達によって毒を飲み死にかけた経験から、
信頼できる人と自分以外の人が触る(作る)食べ物を極力避けている。
可愛がってくれる両親も信用はできるものの、いつか殺されるのではないかと恐怖の対象である。

自分が殺されないために、自身に何があっても治せるよう医学を嗜み、
その影響か医者を目指している。

学園に入学したのは、自身を可愛がってくれる両親やお付きの人たちに逃げてくれと促されたため。
卒業後は両親は帰ってきてほしいようだが、本人は帰るつもりもないし、休みを取って実家に戻るつもりもない。


2018/12/14入学。