ステータス
れべる5 らんく1
たいりょく60 + 0 + 0 まりょく95 + 1 + 0
きりょく90 + 2 + 0
けいけん1258 つぎまで433

つよさ10 + 1 がんじょう14 + -2
きよう16 + -5 すばやさ17 + 4
かしこさ21 + 43 がまん14 + 26


学生寮 Lv 1

プロフィール アルバム フレンド アーリア・フェブルウス 学生証 Student Card
称号 新入生 性別 男性
血液型 身長 やや高い スタイル 細身
外見年齢 20 実年齢 外見よりやや年上 誕生日 11月2日
髪の色 ピンク 肌の色 日本人肌 瞳の色 左:青/右:青
口調 ~だよ、~だね 敬語 使う
一人称 ぼく 二人称 あなた
性格 優しい 利き手 左利き
生誕 特殊な部族の出身である
目的 大切な人を守りたい
理由 学園に保護されたから
種族 リバイバル
専攻 教祖・聖職
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

■容姿■
見た目:優し気な青年
髪:珊瑚色
目:露草色

■年齢■
24歳

■性格■
面倒見がよい、お節介、怒ると怖い

■趣味■
料理、演奏

■好き■
音楽、演奏、料理、運動

■苦手■
ピーマン

■サンプルセリフ■
「ぼくが、嘘ついたことあった?」
「困ったな…そんな顔しないでほしいな」
「こらっ、ちゃんと手を洗ってこないと食べちゃダメだよ」

「ぼくの大事な仲間に手を出すな…死よりつらい目に合わせてやるッ!」

■仲良くなると■
呼び方:あだ名/キミ

■生前■
次期「オズ」を支えるために、勉学に励んでいた。
「彼」の受けている教育が正しいのか悩みながらも、そんな「彼」を支えるのが自分の使命だと言い聞かせていた。
しかし、とある出来事がきっかけで、「彼」は「オズ」にならないと言い出す。
自分の目標がなくなってしまうが、それ以上に「彼」のメンタルを心配し、一番信用できる人に「彼」を預け、その家出を手助けした。

その行動がまずかったのだろう、生前のアーリアは、「彼」の信者に命を奪われてしまった。
でも、「彼」と約束した『また会おう、会って色々なことを一緒にやろう』これを守らなければ、「彼」の隣にいなければその思いが強く、リバイバルへと生まれ変わった。

■入学後■
リバイバルとなり、さまよっているところを学園に保護された。
そして、生前に仲良くしていた子と再会。
直前の記憶がないため、「彼ら」に申し訳なさがある。

■記憶■
「彼」が「オズ」にならないと言い出す事件より前のものしかない。