ステータス
れべる25 らんく1
たいりょく476 + 150 + 90 まりょく271 + 55 + 90
きりょく235 + 50 + 90
けいけん14041 つぎまで275

つよさ48 + 125 がんじょう30 + 201
きよう69 + 30 すばやさ54 + 25
かしこさ52 + 7 がまん61 + 98


学生寮 Lv 12

プロフィール アルバム フレンド 仁和・貴人 学生証 Student Card
称号 犠牲無き献身 性別 男性
血液型 身長 低い スタイル 細身
外見年齢 15 実年齢 外見より年上 誕生日 1月22日
髪の色 漆黒 肌の色 日本人肌 瞳の色 左:漆黒/右:漆黒
口調 ~だ、~だろう 敬語 使う
一人称 オレ 二人称 *姓*くん
性格 面倒くさがり 利き手 両利き
生誕 異世界からやってきた
目的 家族などに認められたい
理由 学園に保護されたから
種族 ヒューマン
専攻 魔王・覇王
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

「面倒にならないくらいにヨロシクたのむ」
                           
                           
                           
                           
                             
 

名前の読みは ニワ・タカト
身長:160㎝(本当は158cm位)
体重:45kg前後
好きなもの:自分の言う事を聞いてくれるもの、自分の所有物
苦手もの:必要以上にうるさい奴
嫌いなもの:必要以上の労働、必要以上の説教
趣味:料理・・・だが後かたづけは嫌い
   最近、魔王っぽいことを始めだした
   此方の世界の常識に疎い所がある


キャラとしてはすぐぶれる

物理と科学の世界からやってきた異邦人だが、かの世界でも世界間を移動する技術はなくなぜここに来れたのかは不明。
で、元の世界に帰る術は今のところない。
本人はそれならそれでこの世界で生きていこうと楽天的ではある。

普通を装っているが実際はゲスで腹黒で悪い意味でテキトー。
だが、大きな悪事には手を染める気はない。
保護されてる身分なので。
楽に生きていくために配下を持つため魔王・覇王科を専攻することにした。
物欲の塊でもある。なお、彼の思想的には配下も所有物である。

服装は魔王っぽいといえば黒。との事で主に黒いもので固めていて仮面は自分が童顔なのを気にして魔王ぽくないとの事でつけている。
なお、プライベート時は付けない時もある

色々と決め台詞があるらしい
「さぁ、おやすみなさいの時間だ」
「お前が・・・欲しい」

アドリブについて
A 
大・大・大歓迎でございます

背後的に誤字脱字多めなので気にしないでください
友人設定もどうぞお気軽に

元いた世界では若干、オタク趣味のあった学生であった。
ある日公園で遊んでるとどこからか飛んできたサッカーボールで顔面を強打。倒れる際にも頭を強打。
死んだのか召喚されたのか転移したのかはわからないが
学園前にぶっ倒れていたところを助けられた。


その時になんのかんのあって保護されることに。
異世界転移?したのにチートが貰えなかったのが残念でならない。(実際は一般的な言語と文字の読み書き、身体能力が強化されているのには気がついていない)

願書提出時、もとの世界の出身地での書式で記入したため名字と名前が逆になっているがめんどくさいためそのままにしている。
自分だとわかる呼び方されればそれでいい。

なぜか唐突にマオマオにイタズラされた。
メメたんの取成しで和解し、フレンドになったがなぜイタズラされたのかは不明。

干しぶどうキメテみた
コルネ先生に教育された。問答無用で。

とある場所で分身する。やり方は覚えていない。

ゆうしゃのじゅぎょ~★春の嵐だ!合宿だ!にてあんまり女性と話したことないのが発覚。

デート日和のセプテンバーにてメメたんとデートをすることに。

部下欲しさに人を誘うがどう聞いてもナンパ。
成功率は低い。

イケメンといううわさがあるようだが実際は…?

今のところ学園が帰る場所

ペットとしてグリフォンを飼い始めた
名前はグリード
勢いで決まった