ステータス
れべる11 らんく1
たいりょく247 + 0 + 10 まりょく142 + 0 + 10
きりょく70 + 0 + 0
けいけん4527 つぎまで149

つよさ25 + 13 がんじょう28 + 46
きよう28 + 4 すばやさ25 + 12
かしこさ33 + 0 がまん33 + 3


学生寮 Lv 3

プロフィール アルバム フレンド アケルナー・エリダヌス 学生証 Student Card
称号 1期生 性別 女性
血液型 身長 やや高い スタイル 細身
外見年齢 16 実年齢 外見相応 誕生日 12月15日
髪の色 肌の色 色白 瞳の色 左:紫/右:紫
口調 ~だよ、~だね 敬語 使う
一人称 二人称
性格 ミステリアス 利き手 左利き
生誕 これまでに色々な国を転々としてきた
目的 大切な人を守りたい
理由 どうしても成し遂げたい事を叶えるのに便利だった
種族 ローレライ
専攻 勇者・英雄
上記の者は本学園の学生であることを証明する

自己紹介 経歴

目元を仮面で隠したローレライの旅人。
自分のことはあまり喋りたがらない。適当にはぐらかす。

ふとした仕草や立ち居振舞いをみる限りでは、貴族の礼儀作法を叩き込まれてるようにもみえる。

ショートヘアーで普段は男物の服を纏い、戦いでは槍や剣を用いることが多い。
他人の前では、基本的に仮面を外すことはない。

身長は160cm後半で、細身ながらも驚異のF。
さすがに男装はきつくなってきたと、思ったり思わなかったり。

まれに仮面をはずして、女装して別人になりすましているかも?

◆口調補足
先輩、教職員には○○先輩、○○先生と敬称付け。
同級生には○○君。

女装時は「~です。~ですね。」と女性的な口調に戻る。

育ててくれた両親を悪逆非道な政敵に討たれ、臣下の手によって救われ九死に一生を得て、身分や名前を偽り落ち延びた貴族の令嬢。
産みの親は屋敷の女中だったが、縁あって貴族の両親に引き取られた。

アケルナー・エリダヌスという名は偽名である。
本名はマルグダ・ミルダール。

男物の服を纏い、女性であることを隠してきたが、最近はさすがに隠せなくなってきた模様。