学園お知らせ  
クリア・ルミナリス Studend Card
専攻: 魔王・覇王コース
私はクリア。あなただぁれ?あなたはあなたがあなただと、自分で証明出来るかしら
zizio IL
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 20:33:27
【#華鬼】
「じゃあ、やっぱり鬼の面は普通の生物じゃないみたいですね・・・・・・」
「ええ。普通の生物ではないのなら、本に載るような常識的な知識が通用しない可能性も考えられますわ」
「それなら、早くこの事を広場に報告しないとですね!」
 ちょっと、待ってて下さい! そういって、タスクは早速壁新聞の形式で、鬼面に関して調べた事を纏め始めた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 20:30:35
【#華鬼】
「どうやら、七枷様が目撃した鬼の面は、この面に関係がありそうですわね・・・・・・」
 ウェルカは頷くと、自身が調べた魔法に関する情報も共有する。
「こちらの本によれば、魔力を隠す、というのは、おいそれと修得できるような技術ではないようです。また、魔力が感知されづらい生物種もいるようですが、少なくとも、このような鬼の面の生物は記されておりませんでしたわ」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 20:27:07
【#華鬼】
『「鬼面:墜悪」
 仮面作家【ナソーグ・ペルジ】によって制作されたと仮面の1つ。邪悪な怨念を宿した仮面は、身につけた者の負の感情を高めることで、心を刺激すると言われている』
 確かに、タスクの見つけたページに記載されているイラストと、陣が描いた鬼の面は、よく似ていた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 20:06:09
【#華鬼】
「ウェルカさん! 鬼面についてですが、これを見てください!」
 タスクがウェルカに差し出したのは、『仮面全集』という図鑑であった。
 そこには、陣が2人にも残してくれていたイラストにそっくりの面が紹介されていた。
《新入生》 エリカ・エルオンタリエ 2019-04-14 19:45:35
こんばんは。

気温が乱高下する日が続いたけれど、そろそろ安定して過ごしやすくなるといいわね。

【#華鬼】自由行動
引き続いて【フラマ・インペトゥス】周辺の森で捜索を行うわ。
人に会う事はあまりなさそうだけど、風の他に草木や動物の声に耳を傾けて、
【自然友愛】【第六感】【集中】を使って捜索するわね。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:38:12
【#華鬼】
 エリカ・レイヤが各々の目的のために奮戦し始めた頃、広場では陣による情報共有が行われていた。
 そして陣を見送り、図書館での調査を続行していたタスクとウェルカもまた、それぞれの目的を果たすため、読書に勤しんでいた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:33:00
【#華鬼】
 レイヤの侵入に気づいたためだろう。
 部屋の奥、水色に輝く大きな水晶のような物の影から、突如物体が飛んでくる。
 レイヤは咄嗟に扉に身を隠した。
「見つけましたよ・・・・・・カカオポッド!」
《新入生》 シィーラ・ネルエス 2019-04-14 19:31:30
あらあら、本を返すついでに部屋を出てみれば…
面白sもとい、騒がしいことになってるわね

【#華鬼】
それにしてもさっきからチョコまみれの人がいるのは何?
適当にチョコだらけの人に声をかけて、ハンカチで顔を拭いてあげようかしら
拭いてあげるついでにチョコを拝借しましょ、見た目は普通のチョコだけど…これがどうかしたの?
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:30:38
【#華鬼】
「こ、これは・・・・・・!?」
 部屋の中では、むせかえりそうなチョコレートの香りが充満し、床一面にとろけたチョコレートが広がっていた。
そして部屋の中心部では、大鎌を持った人間のような形にコーティングされた『何か』が、そびえ立っていた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:25:48
【#華鬼】
 レイヤはギィという鈍い音と共に、慎重に扉を押し開ける。
 ドアノブにへばりついたチョコの染みの粘り気は、まだ固まりきってはいなかった。
 扉を盾にするようにしつつ、頭だけを出してのぞき込んだレイヤの目に映ったのは、衝撃的な景色であった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:22:38
【#華鬼】
(最低限、あの場に向かう方角と注意喚起のメモを置いておきましたし・・・・・・時間は有限。今の私がすべきことは、この染みの先に辿りつくことでしょう・・・・・・!)
 そしてレイヤは、一際大きな染みの付着した扉の前へと辿り着いた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:19:41
【#華鬼】
「かなり時間がかかってしまいましたが・・・・・・有力な情報を得ることができたようですね!」
 レイヤは、自信が得た情報とチョコの染みを頼りに、第九校舎の中を突き進む。
(情報をくれたあの人物の言葉を信じるならば、カカオポッドを刺激したりすることは避けた方が良さそうですね・・・・・・)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:12:33
【#華鬼】
『リザルト』
「エリカ・エルオンタリエ」は「自由行動」を行い、
「フラマ・インペトゥス周辺の森」の調査を開始した!
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:10:57
【#華鬼】
「それにしても、あれだけの大きな校舎群があるかと思えば、こんなに大きな火山と森・・・・・・。1人で回り続けるには、ちょっと広すぎるかもね」
 噂の鬼面とカカオポッドを探し、学園の彼方此方を探し回るエリカは、身体的にもかなりの負担がかかっていた。
「風が、騒がしいわ・・・・・・」
 だが彼女はその疲労感だけでなく、風に流れる微かな違和感も感じていた。
 エリカは今一度装備と自身の状態を確認し、意を決して森の中へと足を踏み入れていく。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 19:03:45
【#華鬼】
「…・・・ふぅ。次はここね」
 学園は広い。毎年、結構な数の遭難者がコルネ先生らによって救助されている。
 だが、それでも行かねばならぬ時がある。
 そう考えるエリカは学園内にある火山『フラマ・インペトゥス』を訪れた。
 といっても、今回の目的は火山そのものではない。
《新入生》 アムル・アムラ 2019-04-14 18:07:15
こんばんはーっ!
スケープさん、アリアさん、はじめまして!
村人・従者コースのアムルだよ、よろしくね☆
今、広場イベント中で混乱してるけど、気にしないでいきましょー!(パリピぎみの体で)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:57:27
【#華鬼】
『リザルト』
「ウェルカ・ラティエンヌ」と「タスク・ジム」は「自由行動」を行い、
「鬼面に関する情報」を調べ始めた!
(複数日の行動に関連しているため、リザルト描写を分割して掲載しております)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:55:39
【#華鬼】
 そして相談の結果、ウェルカは『人造生物』や『隠蔽に関する魔術』に関する書籍を、タスクは『学園の怪談』に関する書籍を調べる事となった。
「分かりました! まずは色々と仮定して可能性を潰していくんですね、さっすがウェルカさん!」
 ウェルカの発言に感動したのか、純粋な笑顔を向けるタスク。
「そ、そんな、私は私達に出来ることを考えただけですわ……!」
 それは彼女にとって、これまで実家でも同じようにやってきたこと。
 だが、こうして真っ直ぐ感謝を向けられ、何故か妙に気恥ずかしさを感じるウェルカであった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:46:20
【#華鬼】
「つまり、『噂の鬼面は魔物ではない何か』と考えた方が良さそうですわね。しかも『意図的に魔力を隠している』と」
「それは、学園長か誰かのイタズラ……という事でしょうか?」
「それなら良いのですが……もう少し調べてみた方が良さそうですわ」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:38:09
【#華鬼】
「それと、『鬼の面は不思議なオーラのようなものを纏っていた』、『けれど、魔力を感じ取ることは出来なかった』とおっしゃっていました!」
「可視できる存在であるのに魔力を感じられず、魔物図鑑で情報を得られない……」
 ウェルカは顎に手を添え、もう一方の腕で肘を押さえるようにして、思考に集中する。
 腕と腕の間に挟まれた、彼女の持つ大きな何かが少々強調される形となり、タスクは思わず目を背けた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:29:34
【#華鬼】
 時は少し遡る。
 雷の意匠が施されたマントの少年、陣から情報を得たウェルカとタスクは、自分達が作成した壁新聞を陣に託し、彼から得た情報である、『鬼面』に関して、引き続き図書館で調査を進行していく。
「タスク様。確か七枷様の情報ですと、鬼面は第一校舎の方に
向かっていった、ということでしたでしょうか?」
「えっと、ちょっと待って下さいね!」
 タスクは、貴重な陣の目撃証言を一言一句逃すまいと、猛烈な勢いで書き連ねた手帳のメモを確認する。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:22:31
【#華鬼】
『リザルト』
「朱璃・拝」は「自由行動」を行い、
「第一校舎の調査」を進行した!
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:21:48
【#華鬼】
 そのため時間はかかっているものの、どうやらカカオポッドがつけたものと思われるチョコの染みは、少しずつ上に向かっているようだ、という事は分かった。
「とにかく、今はこのまま匂いを追っていくとしましょう」
 己の拳を極めんとする朱璃だ。先日は校庭百周もこなし、体力にはそれなりの自信がある。
 彼女は引き続き調査を進めていく。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-14 16:17:08
【#華鬼】
 広場や第九校舎での動きが活発となっていく中、匂いと聞き込みを頼りに、第一校舎の探索を続ける朱璃。
「今の所、第一校舎でのチョコの跡を追えているようですわね。このまま順調に進めばよいのですけれど……」
 得られる情報はまばらであり、情報の先後は自身の嗅覚にて判断していくしかなかった。
《新入生》 ウィルナ・ラティエンヌ 2019-04-14 08:41:46
そう言えば、しっかりと挨拶していなかった気がするわね。
王様・貴族コース専攻、ウィルナ・ラティエンヌです。
今、[図書館]からこっちに向かっているウェルカの双子の姉ね。
宜しくお願いします。

【#華鬼】支援行動
そういう事なら、[鬼面]がこの辺りに居る可能性が高い間に[調査]を開始した方がいいでしょうし、急いだ方がよさそうね。
[調査]に[箒]が有った方がいい、っていうお話だから、今後[人手]が増える可能性もあるし、[人数分+α]の[箒]を、[箒乗り場]へ借りに行ってくるわ。
[箒乗り場]の職員さんには事情を話して、[複数借りられる]様お話してみるわね。

[一度に持てる量]には限りがあるし、[箒乗り場]で管理や運搬に使っている[大八車]みたいな物が有れば、それを借りて運ぶつもりだよ。
[そういうものは無い]か[借りられない]場合は、[往復]で[まりょく]を使うと[捜索]で使い辛くなるから、[複数回往復]して運ぶことにするわね。
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-14 08:30:55
そして、御挨拶が遅れてしまい、申し訳御座いません。
スケープ様とアリア様は、初めましてですわね。
王様・貴族コース専攻のウェルカ・ラティエンヌと申します。
宜しくお願い致しますわ。

それでは、改めて[共有いただいた情報]を元に、動かせていただきますわね。

【#華鬼】自由行動
これ以上[図書館]から得られる情報は少なそうですから、[第一校舎周辺]の可能性が高い、という情報が出たのであれば、其方へ移動した方がよさそうですわね。
その上で、移動中に[思いついたこと]を考えてみましょうか。

[図書館]で調べても出てこないとなりますと、[図書館には存在しない情報]、例えば[魔族の方の、人間に知られていない技術]や[誰かがアレンジ・開発したオリジナルの技術]の可能性も考えられますわ。
[個体差が大きすぎて調べられないもの]という可能性も有りそうですけれど、[いきなり出現した]のであれば、[誰かが連れてきた]可能性が高そうですわね。
であれば、[偶然運んでしまった]ので無ければ、[誰かの意図]が関わっているかもしれませんわ。
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-14 08:18:01
御機嫌よう、お早う御座います、ですわ。

>七枷様
(赤面しつつ)

あ、あら?
ご指摘有難う御座います、言われてみれば確かに、ですわね。
彼方の書き方と『[妥協こそ正義]の文字』のインパクトから、『[少年の声]が聞こえて、[七枷様]だと思って振り向いたら[別の方]だった』という意味と解釈したのですが、『[七枷様]の全身図のマント』に、雷の意匠が入っておりましたか。
失礼致しましたわ。
《新入生》 七枷・陣 2019-04-14 04:12:36
>ウェルカ、タスク
このリザルトのマントの少年、多分NPCじゃなくておじさんだと思うんですけど(迷推理

ここで登場、情報共有。(ごにょごにょry)で共有した新聞持って行った…んだと思うけど。
いやでも、マジでキャラかぶりしてるモブNPCの可能性も微レ存…?ど、どっちなんだろ。
《新入生》 アリア・カヴァティーナ 2019-04-14 02:33:28
……あっ、皆さまの中にカカオに詳しくて、「こんなカカオ畑はないぞ」と仰る方がいらっしゃるのであれば、畑を自由に改造してくださると嬉しいですわ……わたくしは、お恥ずかしながら、その辺りはあんまり詳しくありませんの。

【#華鬼】自由行動
もちろん、わたくし自身も『カカオ畑』の前に立って、案内を行ないますわ!
「ここは、おいしいカカオの生るカカオ畑ですわ」
そうしてカカオポッドが中に入りこんだり、それを目当ての鬼面がやって来たりしたときに、大声で皆さまを呼ぶのもわたくしの役目ですわ!
《新入生》 アリア・カヴァティーナ 2019-04-14 02:28:27
皆さま、はじめまして! わたくし、つい先程この学校に辿りついた、アリア・カヴァティーナと申しますわ。皆さま、よろしくお願いいたしますわ!
でも、なんだか大変なことになってるみたい……? わたくしもお手伝いいたしませんと!
カカオポッドの主食はカカオだそうですから、カカオポッドをカカオ畑に誘導すれば、簡単に捕まえられるのではないかと思いますの……。

【#華鬼】自由行動
どうやら、カカオポッドを探して捕まえなくてはいけないみたいですのね……立派な案内役を目指すわたくしの行動は、もちろん『案内』ですわ!
植物園にカカオ畑があればよいのですけれど、なくても植物園の一角を布などで覆って、温室のように見せかけることはできると思いますわ!
そして、『カカオ畑』の看板を掲げておきますの。
《新入生》 ルッシュ・アウラ 2019-04-14 00:00:48
こんばんわ!挨拶だけ失礼します。
広場、教室と沢山のイベントがあって
楽しいですね!
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-13 21:29:17
御機嫌よう、こんばんは、ですわ。
タスク様の仰いますとおり、何かご存知と思しき方がいらしておりますわね。


【#華鬼】自由行動
[雷の意匠のマントの方]に、[鬼面]についてご質問させていただきますわ。
タスク様が、一通りの情報は尋ねて下さるみたいですから、御存知かどうか、答えていただけるかは解りませんが、

『あの[鬼面]は何者なのか』
『何故[今]現れたのか』
『対処法は?』

等の[具体的な質問]をしたいと思いますわ。
[情報料]や[対価]等を求められる様であれば、[可能な範囲(=[所持金の減少]等)]でお支払い致しますわね。
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-13 18:56:23
こんばんは!夕方の挨拶運動です♪

なんとっ、図書館組にも重要そうな人物が来てくれましたね!
手がかりの予感、ありがたくお話を伺いましょう。

【#華鬼】自由行動
雷の意匠のマントの少年に、これまでに得た鬼面の情報(目撃情報、および、文献からは情報が得られなかったこと)を伝え、
「もしかしてっ、何かご存じなんですかっ!?」と、羽ペンとメモ帳を構えてインタビューを始めます。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 18:33:25
【#華鬼】
『リザルト』
「タスク・ジム」と「ウェルカ・ラティエンヌ」は「自由行動」を行い、「壁新聞」を作成した!

「ウィルナ・ラティエンヌ」は「支援行動」を行い、
カカオポッドとチョコモンスターに関する知識を共有した!

「オズワルド・アンダーソン」は「自由行動」を行い、「鬼面に関する情報」を精査した!

「七枷・陣」は「自由行動」を行い、タスクとウェルカに情報を共有し、「支援行動」を行い、広場にて壁新聞を通じて情報を共有した!

「ティー・カップ」は「自由行動」を行い、
「広場にいた面々」に「紅茶」を差し入れた!
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 18:27:02
【#華鬼】
「校舎の周辺を探すなら、箒を持っていった方が良いかもな。あと、鬼面がどういう存在か、まだ結論が出たわけじゃないが、調査に行くなら、装備は整えておくようにしてくれ。気を付けてな」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 18:24:57
【#華鬼】
「皆様色々と調査をなされてお疲れでしょう? 宜しければこれを飲んで一息ついて下さいませ。ハチミツやお砂糖もありますからね。きっと元気が出ると思いますわ」
 彼女の包み込むような言葉に進められるまま、各々暫し休憩を取る事となった。
「ご馳走様……っす」
「はい。お粗末様でした」
 マイは紅茶を飲み終えると、ティーお手製のカップを彼女に返す。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 18:19:46
【#華鬼】
 得体の知れない相手ではある。だが、噂の鬼の面について知るチャンスでもある。
 広場の中に不安げな空気が流れる中、カラカラとカートを引く音が聞こえてきた。
「さぁさぁ、皆様。美味しいお紅茶が入りましたよ」
 それは【ティー・カップ】が用意した紅茶とお茶菓子を運んでくる音であった。
 彼女は手際よく紅茶を配っていく。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 18:10:55
【#華鬼】
 そして完成したメモを、先程設置した壁新聞の隣に貼り付ける。
「おじさんが見かけたとき、あいつは図書館から見てこっち方角……つまりこの第一校舎の周辺にいる可能性が高い、と思う」
 広場にいた面々は、その言葉に周囲の窓を確認する。
 現状は何も見つけられなかったが、外に出てよく調べてみれば、状況は変わってくるかもしれない。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 17:16:07
【#華鬼】
 陣は預かっていた新聞を広場の目立つところに貼り付けると、図書館でウェルカとタスクに共有した内容を再び話し始めた。
「おじさんは、図書館で鬼の面を見た。遠くの窓を通り過ぎただけだったけど、あれはかなりのサイズだ」
 そういいながら、陣はメモに自身が見かけた記憶を頼りに、絵を描いていく。
「そしてあれは、何かしらのオーラのような物を纏っていたんだ。けど、おじさんにはあの仮面から魔力を感じ取る事ができなかった。とてもじゃないが、普通の存在とは思えなかったねぇ」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 17:05:59
【#華鬼】
(こっちでも何かごにょごにょと会話が盛り上がってる……。うーん、これ以上積極的に関わるべきか否か……。まぁ、おじさんに不利益があるわけでなし、もう少しくらいならいいかねぇ)
「あー盛り上がってるところ悪いんだけど、ちょっとおじさんの小話も聞いてもらっていいかい?」
 そしてその輪に、タスクお手製の新聞を持った陣も加わる。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:55:37
【#華鬼】
「そうですよね。なのでここでは仮に鬼面を僕達に害なす存在、つまり敵であると仮定した場合。残る問題は、何故こちらを襲ってこないのか、何が目的なのか……この2つでしょう」
 シキアとウィルナも加わり、広場にいた者達はいつの間にかオズワルドの周辺に集まっていた。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:33:16
【#華鬼】
「ほぉー。今のところ目撃されたのは全部屋外、かつ学園の校舎周辺、ってワケか。しかしコイツ、随分ぐちゃぐちゃに動いてやがるな」
「ん。何の話をしている?」
 ミサオとオズワルドの様子に興味を持ったコウもまた、鬼面調査に関する話に参加した。
「なるほどな。確かに広場にまで聞こえてくる問題は、これまで碌な試しがない。警戒すべきだろう」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:26:04
【#華鬼】
「ん? 何だそれ?」
「僕がこれまでに保健室などで聞いた、鬼面の目撃情報を整理しているんです。カカオポッドはまだ良いとしても、マイ先輩も保健室の方も、鬼の面に関しては何も知らなかった……」
 そしてオズワルドはメモを書き終えると、ミサオにも見えるように手帳を傾ける。
「事故なのか悪意なのか、何か裏を覚えます。こちらの調査を放置するわけにはいかないでしょう?」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:21:37
【#華鬼】
(おいオズワルド。お前、何考えてるんだ? どーせカカオポッド探すの面倒くせぇ……とか思ってるんだろ?)
 ミサオが彼にしか聞こえない声量でそっと横から小突く。
(そんな事あるわけないじゃないですか、全く……)
 悪友からの言葉をさらりと受け流しつつも、オズワルドが自身のメモに記載しているのは、カカオポッドの情報ではなかった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:14:37
【#華鬼】
 一方広場では、壁新聞に書かれた情報を、ウィルナが広場にいるメンバーに共有する。
「……という感じね。チョコモンスター関連の情報は、粗方出そろったと思うわ」
「そうなんですね。ウィルナさん、情報提供ありがとうございます」
 オズワルドは、優しく微笑みお礼を述べると、再び思索にふける。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 16:01:22
【#華鬼】
「これまでに調べた情報が見やすくまとまってますわね。とても分かりやすいと思いますわ」
 微笑みかけるウェルカに、確かな手応えを感じるタスク。
「それにしても、これまで3人で多くを調べてきましたが、鬼の面に関する情報が見つからない事は不思議でなりません」
「そうですよね……」
「はぁ。鬼の面がどうしたって?」
 悩む2人の前に現れたのは、『妥協こそ正義』というすがすがしいまでの白い文字……ではなく、雷の意匠が施されたマントを羽織る、1人の少年の姿だった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 15:46:48
【#華鬼】
『~チョコモンスターの性質!~
 ・チョコモンスターは負のオーラを纏うので見れば分かるらしい
 ・手足がなく、自身の体から溶け出したチョコの液体をかけてきたり、体当たりが主な攻撃手段

 何か情報があれば追記を求ム! です!
               タスク・ジム』
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 15:40:48
【#華鬼】
『~カカオポッドの生態!~
 ・カカオポッドの主食はカカオ
 ・カカオポッドは体内で新しいカカオやチョコレートを生成する
 ・カカオポッドは倒した際に破片が飛び散り、その際に新たな個体が生成される場合がある
 ・カカオポッドは負の感情によって魔物化し、チョコモンスターになる可能性がある』
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 15:08:56
【#華鬼】
 その頃、図書館では、タスクがこれまでの情報を大きな紙にまとめていた。
「あら、タスク様? それは何を?」
「沢山情報が集まりましたので、ウィルナさんに伝言を頼まなくても済むように、これまでの情報を簡単に纏めてみたんです!」
 そう言って、タスクは作りかけの壁新聞をウェルカに見せる。


《新入生》 アムル・アムラ 2019-04-13 08:38:21
おはよーございまーすっ!
今日は暖かくなるといいなー、お花見気分♪
(鬼面からは目を逸らし)
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-13 08:02:53
おはようございます!
朝の挨拶運動です♪

広場での事件も絶賛調査中ですが、
学生の本分を忘れぬよう、授業にもひとつ参加してみました。

今日も1日頑張りましょう!
《新入生》 ルッシュ・アウラ 2019-04-13 03:08:25
こんばんわ!だいぶ推測をたてやすくなったかな?
行動間違えてたらごめんなさい

【#華鬼】支援行動
ビアンデさんと同じく行動し、調査を支援
もし他の人と合流した際に情報交換または、メモを残す。
《新入生》 マルダー・リリー 2019-04-13 02:49:27
【#華鬼】自由行動

……なんや、久々に来てみたら何か変なモンおるもんやなぁ……。
取りあえずこんなんに構ってられんわ。くわばらくわばら……
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-13 01:33:56
【#華鬼】自由行動
壁新聞二号を小脇に抱えて、ウェルカさんの後を追い、
広場に向かいます。
広場の一番目立つ場所に、壁新聞第二号を貼ります。

広場にいる皆さんと情報交換し、必要に応じて新聞の内容を口頭補足するなど、より分かりやすい情報共有に務めます。
(新聞製作時の「支援」効果が活きてくれると助かります)
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-13 01:28:19
こんばんは、そしておはようございます。
日付変更線際の挨拶運動です♪

マイさん、更新作業お疲れ様です!
引き続き、どうか無理はされないようお気をつけくださいね。

広場イベントに入って以来、メモしか取ってない気がしますが、
今日からは、そのメモっぷりが見た目から伝わるので(デカアイコン)、嬉しい限りです!
調査にもいっそう気合が入るってもんです!

【#華鬼】支援行動
これまで、[昨日までの全ての行動]で、
ウェルカさん、陣さんと一緒にまとめた知識を、魂込めて
壁新聞第二号にぶつけます!

二部作成し、一部を大図書館に寄贈し、一部を広場に持って行きます。
移動は別途、自由行動で宣言します。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 00:51:43
【#華鬼】
(エリカさんからの質問に関連して全体に向けて連絡です。
 現状4月9日以降の行動がまだリザルト処理がなされていないため、まとめはその前の段階で表記を行っています。
 移動や行動自体は把握しておりますので、少々お待ち下さい。なお、混乱を避けるため、次回分の定期更新は、一旦現状ある全ての行動のリザルト処理を行ってから、最新の内容にて掲載致します)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 00:49:18
【#華鬼】『定期更新』

状況が大きく変化しているようだな。
ある程度状況を整理できたら、皆に再度共有するから、もう少し待っていてくれ。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-13 00:45:41
おう、また新しい勇者候補が現れたみたいだな。
オレはサラシナ・マイ。宜しくな。
皆も良ければ仲良くしてやってくれ。

それから、ここでは今逃げ出したチョコと鬼面の噂について調査結果を纏めている。
初めてで驚くかもしれないが、楽にしていてくれ。
《新入生》 チョウザ・コナミ 2019-04-12 23:56:46
今夜もこんばんは。
マスターラウンジと広場の距離ってわりかしそこそこありーそだから、もはや届かないっぽいけど。

【#華鬼】自由行動
んー、他に食べ物が関連関係な場所……あ、第九校舎とかかな。
闇焼肉クラブあるもんね、あそこ。こないだなんて焼き部屋してたけど。
あんなに食べ物焼いての嫌がらせ研究研鑽なんだったら、あの魔物もう見つけ…むしろ焼いてるかも?
そったらちょっかい掛けに部室行って、ザコちゃんも混ざり加入しちゃお。
やっほー、あの甘そうな魔物ってもう発見捕獲で焼いてるー?もらうのは一口でいーけど。
《新入生》 スケープ・アーリック 2019-04-12 23:49:01
初めまして、よろしくお願いします
《新入生》 仁和・貴人 2019-04-12 23:39:09
《新入生》 アムル・アムラ 2019-04-12 22:07:26
こんばんはっ!
シベリア食べたい!(意味不明なさけび)
《新入生》 ビアンデ・ムート 2019-04-12 18:51:10
【#華鬼】自由行動
まずは聞き込みをしつつカカオポッドの痕跡を探しますが、情報があるならもう他の方も来てると思うので、私達と同じような事をしていた人がいないかも聞いてみます

一緒に来たルッシュさんとは、目的は同じだと思うので本人の希望がない限りは一緒に行動します
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-12 18:45:20
御機嫌よう、こんばんは、ですわ。

【#華鬼】自由行動
そろそろ一度、合流しておきたいですわね。
[昨日までの全ての行動]が終了しましたら、一度[広場]へ戻りますわ。
その上で、[カカオポッド様]が発見されている様であれば[その場所]へ、何か[追加で調べた方がよさそうなこと]が有れば、再度[図書館]へ、それぞれ移動しますわね。
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-12 14:55:32
こんにちは!お昼の挨拶運動です!

レイヤさん、局面を大きく進展させる大活躍ですね!
僕も見習いたいものです。
《新入生》 レイヤ・トラスター 2019-04-12 07:21:40
【#華鬼】自由行動

成人男性ほどの大きさとのことでしたが…そ、想像していたよりもかなりの大きさでしたね…!
ならば、目視は容易かもしれません。
……溶けて小さくなっていなければ、の話ですが……

ルシファー先輩に話を聞いてみたいのと、獲た情報を広場に持っていきたいところではありますが……悩みますが時間は有限です。
メモに先ほどの彼の言葉と、「ルシファー先輩が逃げた当時に、なにかカカオポッドに伝えた可能性」「カカオポッド発見時は手荒なことはさけた方が良いかもしれない」ことを追加し、矢印のそばに残しておきましょう。
《新入生》 レイヤ・トラスター 2019-04-12 07:08:43
【#華鬼】自由行動
向かいながら、少し考え直してみましょう。

「かの者は己の運命を知った」
「その運命から逃げるために逃走している」
「運命から逃れ続ける度に、安らぎと安寧を求めようとしています」
でしたか…?
たしか、逃げ出した時に見ていたのはルシファー先輩、と聞きましたが…?
……なにかその時に言われたのでしょうか……?

発見した際はさけんで皆さんに知らせようと思いましたが、これはあまり刺激しない方が良さそうですね。
《新入生》 レイヤ・トラスター 2019-04-12 07:00:33
【#華鬼】自由行動
かなりの人物に話を聞いたため、かなり時間がかかってしまいました…しかし、かなりの手応えを感じる情報でした。

いったいあの人物は何者だったのでしょう…?

しかし、いまは私の勘が彼を信じると告げる判断を信じましょう!
指し示した方向へと進みます。
もしその方向に進み続けた結果、第九校舎を抜けるのであれば…
地面に足で、そちらに向かっての大きな矢印を書いておきましょう。
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-12 00:32:32
日付が変わったので、おはようございます♪
早朝すぎる挨拶運動です♪

マイ先輩、引き続きお疲れ様です!
自分の調査はさっぱり迷走している感があり、お恥ずかしいのですが、
皆さんの活躍で進展しているのであれば、何よりです。

エリカ部長さん、カメラが追いつけないほどの神速移動を
なさっているのでは・・・?(笑)
《新入生》 エリカ・エルオンタリエ 2019-04-12 00:23:24
こんばんは。

ん……?
移動できなかったかしら?
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-12 00:17:58
【#華鬼】『定期更新』
おっと、抜けがあったな。
他の手に入れた情報はこんなところだ。
一部の情報はその場所にいる者しか知らない場合もある。
まだ捜索に参加していない生徒は、偶然出会う事があるかもな。
その時は捜索なり、情報共有に協力してくれると助かる。

「4月6日のカカオポッドの目撃情報」
第九校舎で目撃される。

「植物園」:現状異常なし
「炊事場」:現状異常なし
「マスターラウンジ」:現状異常なし
「購買部」:現状異常なし(痕跡あり)
「校庭」:現状異常なし
「飼育場」:現状異常なし。痕跡少ない、部屋寒い
「第九校舎」:探索中。チョコの染みがある。
「図書館」:鬼面が目撃されるも、時間が経過している。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-12 00:17:00
【#華鬼】『定期更新』
 この先の皆の提供してくれた情報にも目は通してある。
 上手く行動して、かなり精度の高い情報を集めてくれているみたいだな。
 情報もある程度共有され、恐らく幾つかの推測が形になるだろう。
 良い調子だな。
 
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-12 00:12:05
【#華鬼】『定期更新』
手に入れた情報はこんなところか。

「鬼面の噂」
学園周辺で鬼面を見た、という噂がある。
図書館で陣が鬼面を見かけた。
「カカオポッドに襲われた際の情報_1」
遠距離からチョコを飛ばして攻撃してくるらしい。
「鬼面の噂に関する疑問_1」
鬼面とは意思疎通が出来るのだろうか。
「鬼面に関する情報」
現状身体的被害にあった者はほぼいないようだ。
学園長の仕業ではないらしい。
「カカオポッドに関する基礎知識」
どうやらカカオを食すらしい。
「広場近くのチョコの染み」
アムルが綺麗にした記録が残っている。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-12 00:11:18
【#華鬼】『定期更新』

おっす。お疲れ様だ。
皆の行動力には目を見張る。
オレも負けないようにしていかないとな。

4月12日開始時点では、皆の動きはこんな感じだ。

食堂:シュン
マスターラウンジ:チョウザ
生物園:エリカ
購買部→第九校舎:ビアンデ&ルッシュ
広場:シキア&ミサオ&オズワルド&ウィルナ&コウ
職員室:ドライク
第一校舎廊下:朱璃
第九校舎:レイヤ
図書館:ウェルカ&タスク&陣&貴人
飼育場→第九校舎:アムル&リア

(4月9日に行った発言は、4月9日の行動値で、
 4月10日に行った発言は、4月10日の行動値で、
 4月11日に行った発言は、4月11日の行動値で判定します)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-12 00:01:33
【#華鬼】
『リザルト』
「レイヤ・トラスター」は「自由行動」×3を行い、
「第九校舎の調査」を進行した!
(胡散臭い男は、皆様の希望力が呼び寄せた様です!)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:59:13
【#華鬼】
 胡散臭いことこの上ないが、何故かそれは信じても良い気がする。
 レイヤは直感的にそう判断していた。
「ありがとうございます!」
 得意の90度姿勢のお辞儀と想いのこもった感謝の叫びを終えると、この場所にメモを残し、レイヤは示された方角へ進んでいくのであった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:55:40
【#華鬼】
「かの者は己の運命を知ったのです……。そしてその運命から逃げるために逃走しているのです……。そして今、かの者は運命から逃れ続ける度に、安らぎと安寧を求めようとしています……」
 そして男は、宝石を持たぬ腕をゆっくりと上げると、壁を……その先を、指し示した。
「さぁゆくのです……」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:46:17
【#華鬼】
「あれは、数日前の事……。表面が溶け始め、移動による摩擦で擦れた衣服を纏いながら、成人男性ほどの大きさのチョコが廊下を駆けていたのです。あれをカカオポッドと言わず何というのでしょう……」
 そして一言話し終わる度に、手に持った青い宝石をなで繰り回す。
 折角の宝石も、これでは輝きが曇ってしまう。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:43:04
【#華鬼】
 ほとんどが役に立たない情報ばかりであったが、これ以上ないほどに、チョコのシミは点在している。これはまたとないチャンスだろう。そう信じて粘るレイヤに、一筋の光明が見え始めた。
 それは57人目の聞き込み対象者から得た情報である。
「見えます……私にはかの者の恐怖が……」
 誇りや汚れで白くなったメガネのレンズを拭くこともなく、学園制服のマントを頭から被るようにして羽織る不思議な男がそう語る。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:38:15
【#華鬼】
(シミが少しずつ大きくなっていますね……恐らく、シミが大きい方が、脱走してから時間が経っているのでしょう)
 レイヤは自身の推測を元に、聞き込みを行い調査を進めて行く。
「カカオポッド? あー何かいたかもな!」
「違う違う、ありゃチョコまみれにされた生徒さね!」
「キミ良かったらウチの部活に入らない? メデメガネ部って言うんだけど!!」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:30:23
【#華鬼】
「さて……それでは本腰を入れて、調査するとしましょうか」
 メガネをクイと上げ直し、第九校舎へ辿り着いたレイヤは気合いを入れ直す。
 第九校舎は、摩訶不思議が服を着て歩くようなこの学園においても、かなり特殊な施設である。
 生徒が全くいないわけではないが、大半の生徒はチョコの染みを遊び半分、興味半分でしか認識していないようだ。
 恐らく調査をしているのは1人だけではあるが、できる限り多くの行動を行うため、レイヤは再び駆けだしていく。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:24:15
【#華鬼】
『リザルト』
「チョウザ・コナミ」は「自由行動」を行い、
「マスターラウンジの状況」を調べた!
(この情報は個人の取得情報になります。広場にて他者に発言をする事で、共有されます。情報伝達にはマスターラウンジから広場への移動時間がかかります)
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:23:00
【#華鬼】
「えー。こんなゆうしゃ様の近くでただ直立突っ立ってることしかできないザコちゃんなのにぃ?」
 驚くようなセリフだが、チョウザは表情を変える事もなければ、手に握りしめた加工用の材料を隠そうともしなかった。

 どうやら、この場所では成果は得られなかったようだ。
 だが常にフラットであり続けるチョウザは、早速次の目的地を考えるのであった。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:19:33
【#華鬼】
「お前は新入生のようだから知らないかもしれないが、ここはマスターラウンジだ。普通の生徒は中に入る事はできないし、ましてやカカオポッドが飛び跳ねているとすればそれに気づかないワケがない」
 確かに彼の言うように、このあたりはとても綺麗で、カカオポッドが近づいたような痕跡は見受けられなかった。
「俺がそのチョコなら、お前みたいな『やる気』満々のやつからは、逃げ出したいと思うぞ……」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:15:27
【#華鬼】
「あー了解理解。ここははじまりの村、的なぁ? でもザコちゃん、何度も伺い質問するのは慣れてる案件。やっぱここは同じモブとしては、忍耐力競っちゃってもいいけどぉ?」
「ち、違う! 人をそのあたりのモブ村人扱いするな!」
 チョウザの独特の雰囲気にペースを乱されながらも、担当者は会話を続ける。

《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:12:10
【#華鬼】
「さてはてやってきましたは『マスターラウンジ』……というわけでこんばんはー」
「お、おう。こんばんは」
 目的地に辿り着いたチョウザは、マスターラウンジの入口に控えていた警備担当者に声をかける。
「このあたりで汚れをまき散らす生もの、というかチョコ生物? 発見拝見なんてこと、あったりする?」
「おいおい、ここはマスターラウンジだぞ?」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:07:35
【#華鬼】
「チョコさんこ~ちら~、ザコちゃんの方へ~」
 歌を口ずさみながら移動するチョウザ。
 平常時と変わらぬテンションながら、紡がれる言葉だけはまるでウキウキ気分だ。
 ちなみにこの続きの歌詞でチョコが食された事はここだけの秘密である。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:03:18
【#華鬼】
「第九校舎……行ってみませんか?」
「そうですね、他の仲間も向かっているみたいですし」
 こうして、思いがけないところで情報を得た2人は、一路第九校舎を目指すのであった。

『リザルト』
「ルッシュ・アウラ」と「ビアンデ・ムート」は「自由行動」を行い、「第九校舎」へ向かった!
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 23:01:03
【#華鬼】
「それな! それと見た目通りな紳士的対応のギャップが萌えるっヤツっしょ!」
「てか彼、第九校舎に向かったっぽいけど、追っかけちゃう?」
「流石にそれは激やばっしょ。次の授業遅れるっつーの」
「あーまじつらたん。ツラーフォレストマンですわー」
 よく分からないテンションの、よく分からない言語体系ではあったが、何とかそれを聞き取った2人。
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 22:53:50
【#華鬼】
「チョコの染みも、大半が掃除されてしまっていますね。これでは……」
「取りあえず、一度広場に戻ってみます?」
「う~ん、どうしましょうか……」
 悩み込む2人の耳に、たまたま購買部を通りすがる女生徒達の会話が耳に聞こえてきた。
「てか、さっきのあの人。マジ声でかかったよね~!」
「そうそう! うちより年上っぽいのに言うのもあれだけど、一生懸命な感じが可愛いってカンジ?」
《新入生》 サラシナ・マイ 2019-04-11 22:42:21
【#華鬼】
「ここはあまり痕跡が残ってないみたいですね……」
 場所は変わって購買部。肩を落とすルッシュの発言に、ビアンデも頷く。
「そうですね。店員さんも、直接姿は見ていないようですし……」
 どうやら購買部を通りかかったのは、店も閉まっている深夜帯の時間だったようで、他にも目撃者がいないか2人で尋ねてみたが、情報を得る事はできなかった。
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-11 22:34:34
こんばんは!挨拶運動です♪

ウェルカさん、あとからあとから推理が出てきて、すごいです!
同様の考え方として、非魔術的可能性についても、犯人や黒幕は
どんなひとか、ということに意識を置くのも有効もしれませんね。

今回はリザルト待ちのご挨拶&軽い発言のみにて失礼します。
《新入生》 ルッシュ・アウラ 2019-04-11 22:04:35
こんばんわ!情報共有は支援行動だったかな…?
とりあえずリザルト待ちで挨拶のみ失礼します
《新入生》 ウィルナ・ラティエンヌ 2019-04-11 19:18:43
それじゃあ、[広場]にいる私が、七枷さんに代わりに尋ねておくわね。

【#華鬼】自由行動or支援行動
[七枷さん]にお尋ねしたいんだけど、[鬼面]が[窓の外]に居るのを目撃されたのですよね?
[何方の方向に向かっていたか]は、解りますか?
《新入生》 シキア・エラルド 2019-04-11 18:59:37
こんばんは、そろそろ動きがありそうな感じかな?
少し離れてたから、まとめ見ておかないと…
《新入生》 アムル・アムラ 2019-04-11 18:21:59
こんばんはっ!
そろそろ動いても大丈夫かな?

【#華鬼】自由行動(4月11日分)
「第九校舎」をお掃除しつつ、【推測】【嗅覚強化】を使い「移動先」の目星。
掃除中、校舎に出入りする人を見かけたら、「カカオポッドさんの目撃情報」について聴き取り調査。
広場仲間にあったら「情報交換」しておきたいね!
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-11 17:39:11
と、失礼致しました。
[七枷様]は[情報をご提供いただいて後、広場に向かわれていた]みたいですわね。
であれば、[一つ前の発言]は取り下げまして、此方の内容に変更致しますわ。


【#華鬼】自由行動
仮に、[鬼面]の正体が[魔法生物]ではなく、[悪戯][怪談]等ではない場合ですが。
[学園生]でも偶にいらっしゃいますが、「異世界からやってきた存在」の可能性も出て参りますわ。
この場合、[召喚系の魔術]も調べておきますわ。

また、[魔法生物]や[そういう魔術]等で有ることが判明した場合は、「[作り手][使役者]が存在する」「その[使役者]の目的の関係上、現在学園生に[危害]を加えていない」可能性が高そうですわね。
その場合、「どの程度の命令が可能か」等の詳細な情報も、読み込んで調べたいですわ。
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-11 17:28:55
[カカオポッド様の生態/大まかな居場所]あたりは、ある程度情報が揃って参りましたかしら?
[鬼面]のこの先の情報は、少々[分岐]が大きくなりそうですので、此方を尋ねておくことに致しますわ。


【#華鬼】自由行動
[七枷様]にお尋ねしたいのですが、[鬼面]が[窓の外]に居るのを目撃されたのですわよね?
[何方の方向に向かっていたか]は、解りますでしょうか?
《新入生》 ウェルカ・ラティエンヌ 2019-04-11 17:19:05
御機嫌よう、こんばんは、ですわ。

【#華鬼】自由行動

(タスク様の声に驚いて)
……確かに、そうかもしれませんわね。
お互いに、良い方と巡り合えると良いのですが。

(そして、黒こげになったタスク様を見て)

あ、あら?
だ、大丈夫ですかしら?
(手当をしようとして、無事を確認しほっとする)

それでは、調査に戻りましょうか。

(タスク様、有難う御座いました)
《新入生》 タスク・ジム 2019-04-11 14:09:14
こんにちは!昼の挨拶運動です♪

エリカ部長さん、ありがとうございます!
第二号は、まだ御披露目できてないのですが、
図書館で調べ尽くしたら、広場に貼りにいくつもりです。

印刷の設備があるのなら、お借りして増やしたいところです。

エリカ部長さんは、フットワークの軽さに驚かされます!
引き続き気をつけて頑張りましょう!